魚 望月 私の修行先 嵐山吉兆 徳岡 邦夫

吉兆嵐山邦夫

家庭画報に掲載されました。

" 嵐山 吉兆 ”

09 ミシュラン 三ツ星レストランに選ばれました。

店主 徳岡 邦夫

私の修行先です。19歳より6年間お世話になりました。

食の基本をここで叩きこまれました。 

お父さんの 徳岡 孝二 さんにお世話になりました。

富士で育った私は毎日が食べた事のない食材で衝撃の連続でした。

料理の仕込みから仕上げまで朝早くから夜遅くまで良くやったと思います。

家庭画報ではご飯の美味しい炊きかた。

吉兆ではお客さんの時間に合わせ、見計らって人数分の釜でそのつど炊いていきます。

お座敷に持って行きますので釜を磨いてお出しします。

ご飯ひとつにもこれだけ気を使っています。

さかな もち月もきめ細かいサービスを心掛けています。

そんな店に来て下さいね!!

よろしく お願いします!!

カテゴリー: グルメ, 大将の日記, 日記, 旬の魚 — editor 1:14 AM

魚 望月 美味しそう かいわり焼き!!

かいわり焼き

以前紹介した かいわり(平あじ) を焼いてみました。

ちょっと小ぶりですが、

美味しそうに焼けてます!!

" かいわり焼き ”

もちろん職人さんが焼いた料理の一品ですよ!!

焼く塩も大切です!

少しこだわると一味違います!!  その話題は又にしますね。

家庭ではこんなに上手に焼けないのではないでしょうか?

職人さんの焼いたさかなを

是非一度食べに来てはどうでしょう!!

お待ちしております!! よろしくね!!

カテゴリー: グルメ, 大将の日記, 旬の魚 — editor 9:28 AM

魚 望月 秋の味覚  自家製いくら丼

いくら丼

今日紹介する料理は、

“ 自家製 いくら丼 ”

鮭の卵。 9~11月に掛けて市場に出てきます。

ちょっと熱目のお湯に筋子を入れて、

一粒ずつていねいにほぐしていきます。

少し手間が掛かりますが、美味しいものを食すには手間は省けません。 

皮やらゴミを取り除いて数回水を換えてざるに開け、水分を十分に切って下さい。

いくらを漬けるたれを作ります。

味醂を火に掛け、アルコールを飛ばします。 煮きり味醂を作ります。

冷めたら、同割りの醤油を合わせます。 甘目が好きな人は醤油を少し控え目にしてはどうでしょう!!

一晩、ないし、二晩寝かしたらできあがり!!

一度やってみて下さい!

店で食べて比べてみて下さい!!

もち月では " 自家製いくら丼 ”を

一年中食べれる位仕込んでありますよ。

一度食べに来て下さいね!!

カテゴリー: グルメ, 大将の日記, 旬の魚 — editor 4:25 PM

魚 望月 私の師匠  三ツ星レストラン “未在”石原さん

未在本アップ

2009 三ツ星レストラン “ 未在 ”

石原 仁司  いしはら ひとし

私の師匠です。 嵐山吉兆でいっしょに仕事をして来ました。

バブルがこれからといった時でした。

食に対していろいろと教えてもらった恩師でもあります。

師匠に負けないようこれからも頑張らなくては!!

写真は以前家庭画報に載っていた一部を載せてみました。

美味しい物を作るたのしさ、感動を是非いちど、

さかな もち月で味わってみて下さい!!

よろしくね!!

カテゴリー: グルメ, 大将の日記, 日記, 旬の魚 — editor 4:47 PM

魚 望月 黒はんぺん(鰯のすり身)

黒はんぺん

“ 黒はんぺん ”

私の近くのスーパーや魚屋さんには普通においてある  が

皆さんの近く又は食卓にはありますか?

小さい頃から良くおやつ代わりに食べたものです。

原料はいわしのすり身。カルシウムいっぱいですよ!!

何もせず、そのまま生姜醤油で食べていましたが、

焼いても良いようです。やはり生姜醤油を付けて。

後はフライはどうでしょう?  はんぺんに火は入っているので衣がサクッと揚がればおいしいおかずになりますよ!!

常時店には置いてないので、遠方より来られる場合は前もって注文して下さいね!

是非食べに来て下さいね!!  よろしくお願いします!

カテゴリー: グルメ, 大将の日記, 旬の魚 — editor 11:39 PM